読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦争前夜 本の街で「平和」を考える版元合同ブログ

2014年11月1日に神保町で平和を考える出版社23社でブックマーケットを開催します。

「戦争前夜 本の街で『平和』を考える」 ~「言葉」の力で平和、人権を取り戻そう!~

改憲・右傾化・戦争を許さない」そんな気持ちで中小の出版社が約20社集まって書籍の即売会をおこないます。「集団的自衛権」「特定秘密保護法」「原発再稼働」「歴史歪曲主義」「ヘイトスピーチ」など日本社会をとりまく状況は悪化の一途をたどっています。もちろん、勝手に悪化したわけではありません。社会の構成員ならばだれもがこの状況に責任があります。とりわけ出版社には「知の供給者」としての責任が求められます。これ以上傍観者であってはいけない、われわれはなにをなすべきか?座談会、ミニシンポジウムも交えつつ「平和」を考えるための書籍の販売をおこないます。
ぜひ、お立ち寄りください。

 

日時 11月1日 10:00~19:00(予定)
場所 神保町「STORAGE」
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-6-8伸幸ビル4階 

神保町駅 A5出口から徒歩4分、小川町駅 B5出口から徒歩4分、新御茶ノ水駅 B5出口から徒歩4分、御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口から徒歩6分)

 

参加出版社
あけび書房 大月書店 凱風社 学習の友社 かもがわ出版 金曜日(週刊金曜日) 現代書館 現代人文社 合同出版 高文研 子どもの未来社 コモンズ 彩流社 三一書房 自治体研究社 旬報社 新泉社 新日本出版社 水声社 柘植書房新社 デイズジャパン 同時代社 (10月10日現在)